FC2ブログ

オンライン辞書をフルに活用しましょう。

語学において辞書は最高のパートナーです。

特に今は、フリーのオンライン英語辞書がとても便利になっています。
僕が主に活用しているのは以下の3つのサイトです。

Macmillan Dictionary
http://www.macmillandictionary.com/

少しマイナー気味ですが、易しい解説と例文で使い勝手がとてもgood!

Longman English Dictionary
http://www.ldoceonline.com/

学習者向け辞書の定番ロングマン英英辞典のオンライン版。使用頻度の高い語句にはレベル表示はnice!

Oxford Learner's Dictionaries
http://www.oxfordlearnersdictionaries.com/

オックスフォード英英辞典のオンライン版。アメリカとイギリス英語、両方の発音が確認できるのはgood!


英和辞典でおススメはウィズダム英和辞典 第3版(三省堂)です。語法がとても充実しており、こちらは手元に置いて参考書的な使い方がgoodです。

英和辞典は、英英辞典の補足として考えるべきで、長期的に見れば英英辞典の使用が必ず英語力向上に貢献します。

英英辞典を活用するメリットですが、
調べたい単語が当然ながら別の英語表現で示されていますから、自然と語彙や表現力が向上します。

と同時に、その単語をどのような場面で用いるのか、どのような英単語と組み合わせるのか、などネイティブの英語感覚、センスが身についていくのは大きなポイントですね。

ただし、「名詞」はしっかりと日本語で調べて覚えておいたほうが便利ですので、うまく英和辞典も活用してください。また英語だけの説明ではまったく理解できない場合は、理解を助けるために英和辞典を素直に引くことも大切です。

上に挙げたサイトとは別に、以下のサイトは、ネット上の英英辞典から自動的に一括検索できますので便利です。

OneLook Dictionary Search
http://www.onelook.com/

同じ単語でも辞書によって微妙に表現方法が異なりますので、1つの辞書でしっくり理解できない場合も別の辞書も併せて調べることでスッキリ整理できるようになります。


さて、一般的なまともな辞書でも、色んな英文を読んでいくうちに、掲載されていない英単語や表現に出会うことがあります。
そんな時には、以下の2つがおススメです。

Urban Dictionary
http://www.urbandictionary.com/

こちらのサイトはWikipediaみたいに読者投稿で成り立ってる辞書で、流行の英語表現や若者の新しいスラングや言い回しが日々投稿されています。

英辞郎 on the Web
http://www.alc.co.jp/

僕もお世話になっている出版社の株式会社アルクがEDP(「何でも載っている辞書を作りたい」と願う人たちで構成されるグループ)からデータを利用した英辞郎検索システムで、現時点で190万以上の単語やフレーズが確認できます。他の辞書を圧倒するボリュームです。


以上、英語学習のお供になる辞書の話でした。

Thank you.

関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

Evine(エビン)

Author:Evine(エビン)
英語講師の恵比須 大輔(Evineエビン)です。

Teaching Directorとして関西(神戸と大阪)にて「やりなおし英語JUKU」と「Evineの英語塾」を主宰。年中さんから社会人まで、幅広い世代の生徒に、日夜「英語4技能」のベースとなる「コア英文法」を軸にした英会話指導をしています。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム