FC2ブログ

ご無沙汰しています。


こちらのブログが放置状態になっておりました。

この春に開校した「Evineの英語塾」にて、新ブログを更新中です。

Evineの英語塾 ブログ

当ブログは、また方向性を整理して更新を再開いたしますので、引き続きよろしくお願いします。



関連記事

コメント

はじめまして

はじめまして、私は英語が全然できなかったのですが、エヴィン先生の英語本「アルファベットから〜」「中学英文法を修了するドリル1」そして「2」を何度も何度も繰り返し使うことで、かなり英語力の上達を感じています。分かりやすい解説を、いつもありがとうございます。


前置きが長くなってしまったのですが、質問があります。
「中学英文法を修了するドリル2」のP229、What do you think SVの項目なのですが、なぜ例文はWhat do you believe the best gift is?ではなくWhat do you believe is the best gift?となるのでしょうか?

長文となってしまいすみませんが、よろしければお返事よろしくお願いします。

Re: はじめまして

> はじめまして、私は英語が全然できなかったのですが、エヴィン先生の英語本「アルファベットから〜」「中学英文法を修了するドリル1」そして「2」を何度も何度も繰り返し使うことで、かなり英語力の上達を感じています。分かりやすい解説を、いつもありがとうございます。
>
>
> 前置きが長くなってしまったのですが、質問があります。
> 「中学英文法を修了するドリル2」のP229、What do you think SVの項目なのですが、なぜ例文はWhat do you believe the best gift is?ではなくWhat do you believe is the best gift?となるのでしょうか?


拙著シリーズのご利用ありがとうございます。
とても理想的な流れであり、また何度も復習いただけてるのは著者として嬉しいです。

早速ですが、お尋ねの件にお答えします。

この例文の語順の仕組みですが、
元々がWhat is the best gift?(何が一番の贈り物ですか)という疑問文の語順だったからです。疑問詞whatはbe動詞isに対する主語も兼ねているため「主語+動詞」の語順でWhat is ...となっています。主語の位置にWhatが置かれているわけですね。What the best gift isは良さそうでも「何が一番の贈り物ですか」と尋ねる正しい語順にはなっていません。

さらにここからdo you believe(〜を思いますか)を挿入句として疑問詞の直後に入れてWhat do you believe is the best gift?になったものと考えるのが一番シンプルです。このような挿入句はdo you know、do you thinkなどがあります。決まって「疑問詞+do you believe/know/think」の語順です。

細かく考えれば、本書p.229の解説にあるように、元々、他動詞believeの目的語に間接疑問文「疑問詞+主語+動詞」のwhat is the best giftがあったわけですが、「何が〜」と尋ねる場合は文頭にWhatを置くため、Whatだけ文頭に移動しWhat do you believe is the best gift?となります。

以上、ご参考になりますと幸いです。


お返事ありがとうございます。

Evine先生、お忙しい中ご丁寧なお返事をありがとうございます。
なるほど、納得しました。
疑問詞が主語も兼ねているかどうか、がポイントですね。

P226にもあるようにこのような場合、WhatやWhichは代名詞として主語としても働くので、間接疑問文にする際はそのままで「主語+動詞」の語順になる。

Do you believe what(S) is(V) the best gift?
whatは疑問詞兼主語なので、具体的な情報を求める疑問文にするために、先頭へ移動する。
What do you believe is the best gift?
ということで合っていますでしょうか?

わざわざ教えていただいているのにも関わらず、勘違いなどしていたらすみません。

あと質問には関係ないのですが、Evine先生の本と出会えてとても良かったです。その他の英文法などとは違い、記されている通り「懇切丁寧」な説明で、「これってなんでこうなるんだろう?」という疑問が少しずつ紐解かれ「なるほど!」に繋がる楽しさがあります。
また、Evine's Wordsも励みになっています笑!

私も神戸に住んでいますので、そのおかげで本屋でこの本に出会えて良かったな、と思います。
サイン本もボロボロになるまで使い倒させていただきます。

また、この後「Mr.Evineの英文法ブリッジコース[中学修了→高校基礎]」をして、「英文法マスターコース」をしようかと思っているのですが、学習法としてなにかアドバイスがあれば嬉しいです。

長々と書いてしまいすみません。
ご丁寧な解説、本当にありがとうございます。

Re: お返事ありがとうございます。

お返事が大変遅くなり失礼しました。
私のHP経由でご質問いただくとチェックが早くなりますので、今後また何かありましたらHPをご利用ください。

https://www.evinez-es.com

> Evine先生、お忙しい中ご丁寧なお返事をありがとうございます。
> なるほど、納得しました。
> 疑問詞が主語も兼ねているかどうか、がポイントですね。
>
> P226にもあるようにこのような場合、WhatやWhichは代名詞として主語としても働くので、間接疑問文にする際はそのままで「主語+動詞」の語順になる。
>
> Do you believe what(S) is(V) the best gift?
> whatは疑問詞兼主語なので、具体的な情報を求める疑問文にするために、先頭へ移動する。
> What do you believe is the best gift?
> ということで合っていますでしょうか?
>

はい、その通りです。

> わざわざ教えていただいているのにも関わらず、勘違いなどしていたらすみません。
>
> あと質問には関係ないのですが、Evine先生の本と出会えてとても良かったです。その他の英文法などとは違い、記されている通り「懇切丁寧」な説明で、「これってなんでこうなるんだろう?」という疑問が少しずつ紐解かれ「なるほど!」に繋がる楽しさがあります。
> また、Evine's Wordsも励みになっています笑!
>

ありがとうございます。
Evine's Wordsについては色んな読者さんに喜んでいただけてるようで、本当に嬉しく思っています。

> 私も神戸に住んでいますので、そのおかげで本屋でこの本に出会えて良かったな、と思います。
> サイン本もボロボロになるまで使い倒させていただきます。
>

同じ神戸在住でしたか。教室の近くにお越しの際はぜひ遊びに来てくださいね。私は「Evineの英語塾」の方でよく勤務しています。

> また、この後「Mr.Evineの英文法ブリッジコース[中学修了→高校基礎]」をして、「英文法マスターコース」をしようかと思っているのですが、学習法としてなにかアドバイスがあれば嬉しいです。
>
> 長々と書いてしまいすみません。
> ご丁寧な解説、本当にありがとうございます。

文法の学習は「英文法ブリッジコース」までで終わらせるか。「中学英文法を修了するドリル」の「1」「2」、特に「2」をしっかり復習するのも役立つと思います。あとは、多読をお勧めします。好きなジャンルの洋書を勉強とは考えずに楽しめるレベルのものを選ばれると良いと思います。
非公開コメント

プロフィール

Evine(エビン)

Author:Evine(エビン)
英語講師の恵比須 大輔(Evineエビン)です。

Teaching Directorとして関西(神戸と大阪)にて「やりなおし英語JUKU」と「Evineの英語塾」を主宰。年中さんから社会人まで、幅広い世代の生徒に、日夜「英語4技能」のベースとなる「コア英文法」を軸にした英会話指導をしています。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム