FC2ブログ

新刊2冊 書店にて大きく展開中!

新刊2冊が書店で出揃いました。
やはり著者として嬉しいのが、営業や書店さんの工夫が見える特徴的なポップです。

まずは、「7時間で中学英語をもう一度やり直す本」(あさ出版)。

RIMG0033.jpg

大垣書店 烏丸三条店 語学書担当Mさんによる手描きPOPです。
僕の気持ちがズバンッと飛び出る勢いを感じます。

本書はロングセラーになっている「Mr. Evineの中学英文法を修了するドリル」(アルク)で4技能のベースとなる英文法を学習した後に、発信力を養うトレーニング書として利用出来る教材として書いたものです。

タイトルから、いわゆる優しいやり直し系の本と一見誤解され、そのイメージを払拭したいと考えていたところ、このような手描きポップを作っていただきました。書店さんが目を通されて、そこで感じたものをポップに込めていただいたので説得力があり、本当にありがたいですね。

次に、出来立てホヤホヤの新刊「完全攻略!英検準2級」(アルク)の紀伊國屋書店 新宿本店さんでの展開模様です。

紀伊国屋_新宿_20160920


英検2級のピンクカラーとのコントラストで割と印象的な雰囲気があります。キクタンとファミリーになった感じです(笑)


ここまで大きく展開いただいて、営業スタッフと書店さんには感謝しております。
引き続き、頑張りますのでよろしくお願いします!





新刊『完全攻略!英検準2級』(アルク)

先月発売した『7時間で中学英語をもう一度やり直す本』(あさ出版)に続き、アルクさんより新刊『完全攻略!英検準2級』が今月発売します。

先日、出来立てホヤホヤの見本誌が届きました!

IMG_9001.jpg


パッと見の印象は類書と比較して、分厚い!!そして、Evine本のイメージカラーになりつつある青のカバーが目立ちます。
アマゾンでは予約販売が開始になっていますので、よろしければチェックしてやってください。

『完全攻略!英検準2級』


本書のコンセプトは「合格力と同時に確かな英語力を身につける!」です。

同じ英語を勉強するのであれば、先につながる確実なスキルUPを目指すのがEvine流の英検対策本です。

英検準2級は、高校の範囲に入りますが、本書は、4技能のベースになるコア英文法に絞り、用いている例文はすべてそのまま会話にも使える素材にこだわっています。つまり、一次試験の学習が全て日常会話に紐付いているため、一次試験合格後、慌てて面接対策をする必要はありません。

合格のためのアプローチ、試験傾向も当然解説していますが、英文法書並みにコア英文法の解説と演習問題が入り、また別冊の解説も懇切丁寧に書いてあります。


企画を頂いてから、カタチにするため、類書との違いを出すことにこだわり、ずいぶんと時間をかけ、編集者を待たせることも多く、ご迷惑をおかけしました。
それだけ愛着のある1冊に仕上がりました。一味違う、英検の学習に興味のある方はぜひご利用ください!

プロフィール

Evine(エビン)

Author:Evine(エビン)
英語講師の恵比須 大輔(Evineエビン)です。

Teaching Directorとして関西(神戸と大阪)にて「やりなおし英語JUKU」と「Evineの英語塾」を主宰。年中さんから社会人まで、幅広い世代の生徒に、日夜「英語4技能」のベースとなる「コア英文法」を軸にした英会話指導をしています。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム